PCに関するメモ

PCでのトラブル、気付いたことを記載していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

CD(DVD)メディア起動のEaseUS Todo BackupでHDDからSSDへクローン

HDDからSSDへ移行する方法として、EaseUS Todo Backupを使って行う手順について紹介する。

本家サイトだとメールアドレスの登録が必要なため、窓の杜からダウンロードする。
todobackup-002.jpg

実行する。
todobackup-003.jpg

OKをクリック。
todobackup-004.jpg

次へをクリック。
todobackup-005.jpg

同意する。
todobackup-006.jpg

次へをクリック。
todobackup-007.jpg

次へをクリック。
todobackup-009.jpg

次へをクリック。
todobackup-008.jpg
todobackup-010.jpg

完了をクリック。
todobackup-011.jpg

EaseUS Todo Backupが起動する。
todobackup-012.jpg

Free版を使うなら、後でをクリック。
todobackup-013.jpg

普通はクローンをクリックして、今使っているSSD/HDD⇒新しく使うSSD/HDDのクローンを作成する。
todobackup-014-1.jpg

この方法だと、今起動している状態のクローンを作ってしまうことになるため、強制リセットした時のように起動でエラーとなってしまう(といっても、通常起動を選択すれば、ほぼ正常に起動するが)。

したがって、シャットダウン状態からのクローンを作成するために、CD/DVD(またはUSBメモリ)からのブートによるEaseUS Todo Backup実行を行うことにする。

ツールをクリック。
todobackup-014-2.jpg

ブータブルディスクの作成をクリック。
todobackup-015.jpg

CD/DVDを選択する。
todobackup-016.jpg
todobackup-017.jpg

作成できたら、完了をクリック。
todobackup-018.jpg

PCをシャットダウンする。
本体側をHDDから新しいSSDに変更し、今まで使っていたHDDはUSB接続の外付けケースに移動する。

PCを起動し、作成したCD/DVDでブートする。
todobackup-019.jpg
todobackup-020.jpg

Cloneをクリック。
todobackup-021.jpg

コピー元(今まで使っていた)のHDDにチェックを入れる。
todobackup-022.jpg

コピー先(新しく使う)のSSDにチェックを入れる。
todobackup-023.jpg

コピー先がSSDなら、Optimize for SSDにチェックを入れる。
todobackup-024.jpg

コピー元とコピー先を間違えると取り返しのつかないことになるので、よく確認する。
todobackup-025.jpg

終了後に電源OFFするようにチェックを入れる。
todobackup-026.jpg

終了後、自動で電源がOFFになる。
todobackup-027.jpg
todobackup-028.jpg


電源を入れて起動できれば移行完了だが、SSDの場合はmsinfo32を実行し、アライメントがずれていないか確認する必要がある。
todobackup-029.jpg

4,096の倍数になっていれば、アライメントがずれていない。
もし4,096の倍数になっていなければ、パフォーマンスが発揮できない。

もし、エラーで起動しないようなら、この記事を参考にしてもらいたい。

【CD(DVD)メディア起動のEaseUS Todo BackupでHDDからSSDへクローン】
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。