PCに関するメモ

PCでのトラブル、気付いたことを記載していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

USB DVD-ROMドライブがバッテリー駆動だと読み込まない

4年ほど前にヤフオクで500円で落札したUSB DVD-ROMドライブ TOSHIBA IPCS092B 。
CD/DVD-ROMドライブを持たない小型PCばかり持っているので、大変重宝している。
usb-dvd-001.jpg

デスクトップPCでも、Windows7やWindows10、Server 2012などをインストールする際、標準IDEドライバやSATAドライバが内蔵ドライブに対応していないのか、インストールが途中で止まる場合がある。そんな時、USB DVD-ROMからインストール行うとうまくいくことがある。

ただ、このDVD-ROMドライブ、1つだけ問題があって、バスパワーなので要求電力が大きいのか、バッテリー起動だと読み込みしないのである。
おそらく、PCがバッテリー駆動の場合、USBの給電を抑えるのであろう、一応DVD-ROMドライブは動いているのだが、シークを延々と繰り返し続け、読み込まない。しかし、ACアダプタを繋げると、何事もなかったようにシークとピックアップを始めるのである。

入手した当初はハズレ品を掴まされたかと思ったが、検証して原因が判明してからは手放せない存在となっている。
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。