PCに関するメモ

PCでのトラブル、気付いたことを記載していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

無償ウイルス対策ソフト対決(その1)

ImgBurnのウイルス感染を利用して、無償ウイルス対策ソフトでどれぐらい検出できるか対決を行ってみた。

今回対決するのは
MSE(Microsoft Security Essentials)
Avast! Free
Avira Free

の3つ。

検出パターンは、以下の通り。
・ブラウザからのダウンロード時
・インストーラ起動時
・インストール後の各ウイルス
 (e.Shield Browser Security、Premier Opinion、Optimizer Pro、Catered to You)


結果

対象MSEAvast! FreeAvira Free
ブラウザ×××
インストーラ××
e.Shield Browser Security××○※
Premier Opinion××○※
Optimizer Pro×○※
Catered to You××○※

※インストーラ起動時点でウイルスを阻止するため、一旦リアルタイムスキャンを止めてインストール後にスキャンした

これまで、ウイルス対策はMSE(Microsoft Security Essentials)が入っていれば十分かなと思っていたが、今回の件でMSEはほとんど役に立たないことが証明されてしまった。Windows8/Windows10にはMSE相当の機能が内蔵されているが、もはや無いのと同じと考えて、別途ウイルス対策は入れておいたほうが良いようだ。

ウイルス対策ソフトは、Aviraが最強とは聞いていたが、確かにそれを証明する結果となった。
ただし、Aviraは重い。PCのスペックが半分ぐらいになったと感じるぐらい重い。低スペックのPCだと常用はきついかも。
avirafree-001.jpg


時間があれば、他の無償ウイルス対策ソフトや有償版でも検証してみたいと思う。
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。