PCに関するメモ

PCでのトラブル、気付いたことを記載していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ASUS Eee PC 1215B のお色直し (カーボンシート貼り付け)

ASUS Eee PC を多数所有しているため、同じ色だとどれがどれか分からなくなる。

asus-1215b-dressup-001.jpg
1215T と 1215B-E350 と 1215B-E450。
どれがどれか、わっかるかな~、わかんねぇだろうな~。
(このネタ自体、わかんねぇだろうな~)

ということで、カーボンシートを張ってお色直しをしてみた。
選んだ色はブルー。
asus-1215b-dressup-002.jpg

カーボンシートをPCのサイズに切り取る。
asus-1215b-dressup-003.jpg

後でロゴを出すため、メンディングテープを張る。ロゴの周りをカッターで切り、余分なところを取り除く。
こうするのはカッターから保護することも目的だが、テープにテープは貼れないため後で加工し易くなる。
asus-1215b-dressup-004.jpg

シールをはがしてべったり貼る。
タブレットの保護シート同様、ほこりがあると気泡になるので注意。
ただ、粘着力がないので気泡があってもまたはがして貼り直せる。
asus-1215b-dressup-005.jpg

貼ったら、液晶の合わせ目に合わせてカッターで余分な個所を切る。
雑な性格なので、こんな作業に向いていないと痛感。
asus-1215b-dressup-006.jpg

貼り付け完了。
やはり、端が綺麗にならない。
asus-1215b-dressup-007.jpg

ロゴが全く分からないが、メンディングテープのおかげでカーボンシートが浮いている。
asus-1215b-dressup-008.jpg

少しずつ、ロゴを切り出す。
asus-1215b-dressup-009.jpg

切りすぎたところを修正。
カッターの切り口が浮いてしまうので、ドライヤーで固めれば完了。
雑な仕上がりだが、自分用なのでこれでいいや。
asus-1215b-dressup-010.jpg

これ、全部 ASUS Eee PC 1215B。
ちなみに、ワインレッドは1215Tから移植したもので、中身は1215B。
asus-1215b-dressup-011.jpg

よく考えたら、貼りはがしが簡単なので先にロゴ穴を切ってから貼ればよかったよ。
でも、もう一度やり直す気はない。


高品質ハイグレード 3D リアル カーボンシート 152cm×30cm シールステッカー 青 ブルー [TARO WORKS]
B00GRYC9HK

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。