PCに関するメモ

PCでのトラブル、気付いたことを記載していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

タッチパネル交換方法 (ASUS VivoBook X202E 修理)

さて、いよいよタッチパネル(タッチスクリーン)の交換方法を紹介する。

まずは、分解。
x202e-016.jpg

タッチパネルの前面フレームを外す。
海外の動画では上から行っているようだが、個人的には下からのほうが楽だと思う。
フレームの左下/右下からドライバを差し込めば、バキッと爪が外れる。
X202e-tpanel-001.jpg

横から少しずつ爪を外していく。
EeePCでキーボードを外すのと同じ要領なので、EeePCを分解したことがあれば楽勝。
X202e-tpanel-002.jpg

コツとしては、
こういって
X202e-tpanel-004.jpg

こういって
X202e-tpanel-005.jpg

こういって
X202e-tpanel-006.jpg

こうやるの(尻芸みたい)。
X202e-tpanel-007.jpg

中にネジが2個所あるので外す。
X202e-tpanel-008.jpg

下側の爪も外して、分離完了。
X202e-tpanel-009.jpg

コントローラ基板のケーブルでちょっと失敗。
黒いほうがラッチだと思って爪を引っ掛けたら絶縁パッドがはがれてしまった。
実は白いほうがラッチ。
X202e-tpanel-010.jpg

コネクタが絶縁されていればいいので、テープで補修。
X202e-tpanel-011.jpg

次にパネルの取り外し。

パネルは外したフレームに両面テープで張られているだけなので、ベリベリはがず。
ここで、注意。
この時、アクリルの細かい破片が飛び散るので、絶対にアイガードをすること!
SODIAL(R)実験室メガネ ゴーグル ストラップ付き目の保護具 実験室作業やアウトドアスポーツ用の透明メガネ
SODIAL(R)実験室メガネ ゴーグル ストラップ付き目の保護具 実験室作業やアウトドアスポーツ用の透明メガネ
また、絶対に周囲に人がいるところでやらないこと。
PCの修理というくだらないことで、失明なんてするもんじゃない。
X202e-tpanel-012.jpg

パネルとフレームを分離。
フレームを折らないように注意が必要だが、弾性があるのでおっちょこちょいの私でも折らなかったので大丈夫だろう。
X202e-tpanel-013.jpg

フレームに残っている両面テープをシールはがしで除去する(多少残留してもよい)。
そして、フレームに両面テープを貼る。
X202e-tpanel-014.jpg

両面テープのシールをはがし、いよいよパネルを取り付け。
X202e-tpanel-015.jpg

新品パネル裏面の保護シールははがす。表側は傷防止のためそのまま付けておき、最後に取り外す。

コネクタを裏側に回し、表側からパネルを張り付ける。
X202e-tpanel-016.jpg

裏から見るとこうなる。
X202e-tpanel-017.jpg

後は取り付けるだけ。

コネクタをコントローラ基板の黒い絶縁パッドにはめ込み、白いラッチで固定する。

パネルや液晶に指紋が付いてしまったら脱脂して綺麗にする。
脱脂、脱脂、脱脂 キック&脱脂!
いや、キックしちゃ駄目だろ。

ネジ2本でパネルと液晶を取り付けて、パチン、パチンとフレームを液晶にはめ込み、取り付け完了。
クリーンルームではないので、埃が入ってしまうのはご愛敬。
X202e-tpanel-018.jpg

ヒンジに取り付けるのだが、どのネジ穴か判るように▲でマーキングされている。
X202e-tpanel-019.jpg

以上、パッチパネルの交換完了。
x202e-panel-005.jpg

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。