PCに関するメモ

PCでのトラブル、気付いたことを記載していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

VMWare Playerで電車でGO!高速編 for Windowsをプレイ

大航海時代ⅢのためにVMWare Player 6をインストールしたついでに、手持ちのWindows95/98用のゲームが動作するか検証してみた。

dengo2-001.jpg
アンバランス 電車でGO!高速編 for Windows

dengo2-002.jpg
CDをセットして、インストール開始

dengo2-003.jpg
インストール画面

dengo2-004.jpg
インストール完了

dengo2-005.jpg
「特定できないエラー」
これは、カラーが16ビット色ではないことが原因
(VMWareはデフォルトで16色、256色、32ビット色しかない)

dengo2-006.jpg
一度VMWare を終了し、vmxファイルに svga.spoof16bppHost = "TRUE" を追加して、再度VMWareを立ち上げる

dengo2-007.jpg
16ビット色の選択が可能になる

dengo2-008.jpg
起動開始

dengo2-009.jpg
仮想PCのメモリ設定が512MBだとブルースクリーン(Enterを押せば起動する)
メモリ設定を256MBに減らせばこのブルースクリーンは出ない

dengo2-010.jpg
無事起動

dengo2-011.jpg
問題なくプレイ可能
ホストが1.6GHz CPUでも、Winodws98ぐらいなら余裕で動作
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。