PCに関するメモ

PCでのトラブル、気付いたことを記載していきます

NXがサポートされていないため~でWindows10にアップグレードできないは解決しているはず

相変わらず「NXがサポートされていないため~」でこのブログに到達する方が多いようだ。

デグレードでまたNX/XD問題が再現するようになったのかと、最新のメディア作成ツールを使って確認したが、nx OptIn の項目が無くてもWindows10にアップグレードすることができたので、やはり既にマイクロソフト側で対策がされている。

現在でも、この「NXがサポートされていないため~」が出てWindows10にアップグレードできないのであれば、
・Prescottより古いPentium4やそれよりも更に古いCPUを使っている
・BIOS設定でNX/XDを無効にしている
ということだろう。

CrystalCPUIDでNX/XDが有効になっていなければ、Windows10にアップグレードできないと考えたほうがよい。
windows10-image-004

ただ、CPUではサポートしているがBIOS側でNX/XDが無効になっている場合でも、最新のBIOSで有効にしているケースもあるので、念のためメーカから最新のBIOSが出ていないか確認してみるといいだろう。
IdeaPad S10-2にWindows8を入れてみた

ちなみに、Windows8の時はNX/XDチェックを回避する改造パッチがあったようだが、残念ながら私にはWindows10用のNX/XD回避パッチを作れるほどのスキルは無い…。
Pentium4マシンにWindows8.1をインストールする方法
スポンサーサイト

PageTop