PCに関するメモ

PCでのトラブル、気付いたことを記載していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

64ビット未対応のPCで64ビットを有効にする(ASUS Eee PC 1025C)

2ちゃんねるを見て知ったのだが、ASUS Eee PC 1025C(Atom N2800)は64ビットOSに対応していないそうだ。

CPU自体は64ビットに対応しているのだがBIOS設定で無効になっており、またBIOSメニューでも有効にできないため、32ビット固定になっている。

CrystalCPUIDで確認したところ、確かに64ビットが無効になっている。
64bit-003.jpg

Windows10 64ビット版のインストールディスクを起動しても、64ビット未対応のエラーで中断する。
64bit-005.jpg

何とかできないか調べてみたら、BIOS Modsで1025Cを64ビット化したMod BIOSを公開していた。
64bit-009.jpg

このBIOSをダウンロードし、BIOSメニューからBIOS更新したところ、64ビットが有効になった。
64bit-007.jpg
64bit-004.jpg
64bit-008.jpg

もちろん、64ビットを有効にしたままでも32ビットOSは動作する。


ちなみに、1025Cよりも古いX101Hは何もしなくても64ビットに対応している。
64bit-001.jpg
64bit-002.jpg


何故、X101Hよりも新しいはずの1025Cは64ビットが無効になっているのだろうか。

もしかすると、インテルはAtom N26xx/N28xxを途中で投げ出したのか?
Windows10用のドライバも出ていないし。
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。