PCに関するメモ

PCでのトラブル、気付いたことを記載していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

IE11より古いバージョンのサポート切れとどう向き合うか

あちこちから聞かれてから知ったのだが、IE11より古いバージョンのサポートが2016年1月をもって切れるらしい。

ieend-001.jpg

ただ、個人的には正直どうでもいい。普段使いはFirefoxだし、状況に応じてChromeやIEを使うこともあるが、あくまでアカウントを切り替えるのが面倒だからだ。

昔はIEでなければ動作しないクソサイトが沢山あったので、泣く泣くIEを使いざるをえない場面もあったが、今ではYahoo!、Amazon、楽天など、有名なサイトでFirefoxやChromeを使っても、何一つ問題が起きることはない。WordPressやJoomla!など、オープン系CMSが普及したのも、ブラウザ依存から脱却できた一因だろう。

さて、普通の人は最新のIE11になっているはずなので何の影響もないはずだが、仕事のシステムの関係上、どうしても古いIEを使っている場合は大変だ。私自身、官公庁の入札システムでIE7必須といったものを見たことがある。

残念ながら、そういったシステムを使っている場合は古いIEを使うしかないが、対象がIE8であればIE11のエンタープライズモードで対処できる場合もあるようだ。

IE8との互換性を向上させるIE11のエンタープライズモード

個人でこんな機能を使うことはないと思うが、一応覚えておこう。
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。