PCに関するメモ

PCでのトラブル、気付いたことを記載していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ASUS Eee PC 1215B のお色直し (カーボンシート貼り付け)

ASUS Eee PC を多数所有しているため、同じ色だとどれがどれか分からなくなる。

asus-1215b-dressup-001.jpg
1215T と 1215B-E350 と 1215B-E450。
どれがどれか、わっかるかな~、わかんねぇだろうな~。
(このネタ自体、わかんねぇだろうな~)

ということで、カーボンシートを張ってお色直しをしてみた。
選んだ色はブルー。
asus-1215b-dressup-002.jpg

カーボンシートをPCのサイズに切り取る。
asus-1215b-dressup-003.jpg

後でロゴを出すため、メンディングテープを張る。ロゴの周りをカッターで切り、余分なところを取り除く。
こうするのはカッターから保護することも目的だが、テープにテープは貼れないため後で加工し易くなる。
asus-1215b-dressup-004.jpg

シールをはがしてべったり貼る。
タブレットの保護シート同様、ほこりがあると気泡になるので注意。
ただ、粘着力がないので気泡があってもまたはがして貼り直せる。
asus-1215b-dressup-005.jpg

貼ったら、液晶の合わせ目に合わせてカッターで余分な個所を切る。
雑な性格なので、こんな作業に向いていないと痛感。
asus-1215b-dressup-006.jpg

貼り付け完了。
やはり、端が綺麗にならない。
asus-1215b-dressup-007.jpg

ロゴが全く分からないが、メンディングテープのおかげでカーボンシートが浮いている。
asus-1215b-dressup-008.jpg

少しずつ、ロゴを切り出す。
asus-1215b-dressup-009.jpg

切りすぎたところを修正。
カッターの切り口が浮いてしまうので、ドライヤーで固めれば完了。
雑な仕上がりだが、自分用なのでこれでいいや。
asus-1215b-dressup-010.jpg

これ、全部 ASUS Eee PC 1215B。
ちなみに、ワインレッドは1215Tから移植したもので、中身は1215B。
asus-1215b-dressup-011.jpg

よく考えたら、貼りはがしが簡単なので先にロゴ穴を切ってから貼ればよかったよ。
でも、もう一度やり直す気はない。


高品質ハイグレード 3D リアル カーボンシート 152cm×30cm シールステッカー 青 ブルー [TARO WORKS]
B00GRYC9HK

スポンサーサイト

PageTop

Windows Essentials 2012 終了(ファミリーセーフティ)

知らなかったのだが、Windows Essentials 2012 が2017年1月10日で終了したらしい。
windows-essential-finish.jpg

Windows Essentials 2012にはファミリーセーフティというフィルタリングサービスがあるため非常に重宝していたので残念だ。

サービス自体は継続するらしいが、インストーラは現在ダウンロードできない。

1台セットアップが必要になったが、インストーラが残っていなかったのでリスクが高いと思いつつもSoftnicからダウンロードした

Windows8からEssentialsが標準機能になったからといって、Windows7がまだ現役なのだから継続して欲しかった。

残念。

★2017年3月13日追記

どうやら、Windows7でもファミリーセーフティが標準機能となり、Essentials 2012をインストールしなくても、インターネットオプションから設定できるようになったようだ。

family-safty-100.jpg


新・親子で学ぶインターネットの安全ルール
いけだとしお おかもとなちこ つるだなみ
4906768059

PageTop

ASUS X200MA がやって来た

昨年後半はPCを触る気もしなかったが、最近また5,000円以下ノートPCを集め始めた。

で、最近やって来たニューフェイスがASUS X200MA。
x200ma-001.jpg

筐体が全てプラスチック。
CPUがCeleronとなっているがあのうんこAtomの後継(ただし、性能は大幅向上)。
X202Eと比べると、恐ろしく安っぽい。VivoBookの廉価版といったところか。

x200ma-002.jpg
とりあえず分解する。
たまに、ゴム足の下に隠しねじがあるモデルがあるが、これもその1台。

x200ma-003.jpg
X202Eとは違い、上部パネルを外すようになっているので、いちいちマザーボードを外さなくてもキーボードを交換できるようになっている。
まるで、キーボードはすぐ壊れるから簡単に変えることを想定しているようだ(笑)

x200ma-004.jpg
また、あのすぐ壊れる電源コネクタ。
X202E、UX21A/UX31Aと共通。

x200ma-005.jpg
前所有者が無償Windows10にアップデートしていたようで、Windows10を新規セットアップしてもライセンス認証できた。

5,000円以下ノートPCは大抵は何らかの不具合があるものだが、この個体はSSDを入れただけで動作した。
X200MAはX202E同様、キーボードと電源コネクタが弱いのだが、特に問題はなかった。

ただ、これもX202E同様に突然死が多い機種でもあるので、そういった個体はマザーボードが故障している可能性があるので、手を出さないほうがいいだろう。

ということで、私のメインマシンとして活用してもらうことにした。


core 新品 ASUS VivoBook S200E X200CA X200MA X202E 用電源ACアダプター 19V1.75A [純正]
B0191AHM6Y

PageTop

ASUS Vivobook X202E の電源コネクタを交換してみた(が…)

タッチパネルを交換したX202Eの液晶モニタが液漏れしたため、またいつものようにニコイチにしようと不動品のX202Eを手に入れた。

x202e-connect-001.jpg
液晶が液漏れしているX202E。動作品なので、アダプタを接続すると充電のオレンジ色LEDが点灯する。

x202e-connect-002.jpg
不動品のX202E。LEDが一切点灯しない。
もちろん、電源ボタンを押しても起動しない。

X202Eは電源コネクタが弱いので、電源コネクタの故障により充電できず、電源も入らない可能性が高い。

部品取り用にニコイチにする前に、電源コネクタを交換して起動するか実験してみた。

x202e-connect-003.jpg
分解ついでに、確認のために動作品のバッテリーと交換してみたが起動しなかった。
電源コネクタ故障であれば、バッテリーでは起動できるはずである。起動しないということは、電源コネクタの故障ではない可能性が高い。

やるだけ無駄だが、実際に確認しないと気が済まない性格なので、駄目元で電源コネクタを交換してみる。

x202e-connect-004.jpg
これが諸悪の根源、電源コネクタ。

x202e-connect-005.jpg
上から見た図。

x202e-connect-006.jpg
いつも通り、AliExpressから新品の電源コネクタを入手。
Zenbook UX21A/UX31Aと共通。ただし、UX21E/UX31Eには使えない。

しまった、すっかり

春節

だったことを忘れていた。注文から到着に1か月もかかってしまった。

x202e-connect-007.jpg
電源コネクタ(DCジャック)の交換 (電源の入らないASUS ZenBook UX21E 修理)」の時のように、基盤を破壊しては元も子もないので、ニッパで古い電源コネクタを破壊することにした。

x202e-connect-008.jpg
電源コネクタを取り除いた図。
はんだシュッ太郎で、そのまま残った足を吸い取ることができる。
ただ、最後の1本だけ足が曲がってしまったのか取り除けず、強引にグリグリ押し込むことになってしまった。

x202e-connect-009.jpg
すごい玉はんだ、ツノはんだ。
おそらく、無駄な作業となるのでこのままにした。

x202e-connect-010.jpg
電源コネクタを交換したが、案の定、起動しなかった。

このASUS Vivobook X202EというPC、どうやら電源コネクタだけではなくマザーボードの故障がかなり多いらしく、マザーボード上のチップ(ゲジゲジ)の不良により、突然起動しなくなる、電源が入らなくなることが多いらしい。

さすがにプロの修理屋ではないので、マザーボードのどのチップが不良かまでは分からないし、あの小さいゲジゲジを交換できるほどのスキルはないので、やはり諦めて部品取りに使うしかないようだ。

※電源が入らないのは、チップヒューズが原因ではないかと指摘された。ただ、米粒より小さいので、素人ではとても交換できる代物ではないとのこと。

gotor® S400CA UX32A Q200E X202E S200E S200CA 対応交換用 DC電源ジャックコネクタ
B00UWMLDYI

PageTop

ASUS Vivobook X202E 液晶モニタ「液漏れ」

以前、タッチパネルのガラスを交換したASUS Vivobook X202Eだが、液晶モニタまでダメージを受けていたようで、徐々に液漏れが始まった。

x202e-monitor-001.jpg

やっぱ液晶って液が入ってるんだね

などと感心している場合じゃない。
漏れた液がタッチパネルを押した状態となり、マウス操作をすることができない。

x202e-monitor-002.jpg
(液が画面を押している図)

仕方ないので、デバイスマネージャでタッチ操作を無効化した。

x202e-monitor-003.jpg

これでタッチパネルが使えなくなったが、実際のところ

PCにタッチパネルなんていらない

ので、何の不都合もない。

スマホやタブレットだと画面触らないと使えないのに、PCだとむしろ画面触るほうが面倒くさいのはなんでだろう?

ちなみに、液晶の液は一応人体には無害だ。


LCDOLED® 11.6"【ガラスパネル+デジタイザー】タッチガラスパネル【Digitizer Glass Touch Screen】For Asus X202E S200E V1.1 TCP11F16
B00WG06PEM

PageTop

Amazonで格安マウスを購入

PCの台数が多いので、マウスが足りない。

そこで、Amazonで安いマウスを3台購入した。

無線だと電池が必要なのと、台数が多いのでどれがどのPC用のマウスか分からなくなるため、あえて有線マウスを選んでいる。

今回購入したのはコレ。
iBUFFALO BSMRU21
mouse-standard-001.jpg

値段の割に結構しっかりしている。
左右対称ではなく、右手で使うことを前提にしているので、本体がくびれている。
マイクロソフト系のマウスと比較すると、違いが良く分かる。。
mouse-standard-002.jpg

最初は違和感があったが、使っているうちにすごく手にフィットするようになった。

このマウスの一番良いところは

レーザーがまぶしくない

ことだ。

普通のレーザーマウスは赤か青のレーザーを使っているので、ついマウスを持ち上げた時にまぶしい光を放ってしまう。

しかし、このマウスは可視外の波長を使っているのか、目に見えない。

ただ、1台だけこのマウスを認識しないPCがあった。
安くて使いやすいマウスなのでおすすめしたいところだが、相性問題があるので気を付けたほうがいい。


iBUFFALO 有線IRLEDマウス 3ボタン ブラック BSMRU21BK
B01CQ6PJRO

PageTop

iPadの無線LAN(WiFi)設定が消える件

今年に入ってから、何度も無線LANの設定が消えてしまうことがあった。
iPad2、第3世代iPadと5年以上使っていて、こんなことは初めてだ。

色々と原因を調べてみたら、どうやらDHCPで以前使っていたIPアドレスを取得できないと、無線LAN設定が消失するようだ。

過去のIPアドレスなんか忘れて別のIPアドレスで新しい人生を歩めばいいものを、ずるずると元のIPアドレスを引きずってしまうとは、何とめんどくさいデバイスだ。

また、ウチの無線ルータもバカなので、新顔のPCが来るとリース期間を無視して若いIPアドレスを振っているようにも見える。

ということで、iPadに固定IPアドレスを割り振ることにした。
ipad-wifi-001.jpg

これで、もう無線LAN設定が消えることはないだろうが、台数が多いので台帳に記載しておかないと、つい同じアドレスを振ってしまうので注意が必要だ。

「バージョンアップ」Poweradd Pilot 2GS 10000mAh モバイルバッテリー 合計3.4A急速充電 iPhone / iPad / Galaxy / Xperia / Nexus / PSvita / タブレット / ゲーム機 等対応(シルバー)
B00XMW961C

PageTop

マインクラフトの新ランチャーが白くなって起動しない

子供たちがプレイしているマインクラフト(Minecraft)のランチャーが新装したようだが、どのPCも起動しないと大騒ぎになった。

minecraft-new-launcher-001.jpg

確かに、何度やってもウィンドウが白くなって起動しない。

MS製品もそうだが、海外モノはしょっちゅうUIを変えて大混乱を起こすので、本当にイライラする。
で、何か色々といじっていたら起動した。

何をしたかというと、

・ウイルス対策ソフトがMSEだったので、定義ファイルを最新にする
・MSEでクイックスキャンする
・マインクラフトの「最新のバージョン」を起動する
minecraft-new-launcher-002.jpg

これだけで、今まで何だったんだというぐらい簡単に起動した。

しかし、何で「ランチャー」なんだろう。同じ「launch」なのに製品発表とかだとローンチというし。
カタカナ英語はようわからん。


マインクラフト コンプリートバイブル2017最新版 (DIA Collection)
マインクラフト攻略団
4802302649

PageTop

iPadの充電が2%から進まない件 (iPhone、iPadが充電できない)

iPadを所有しているものの、タブレットは生産性が悪いので私は使わず、ほとんど妻のおもちゃと化している。

妻から「iPadが充電できない」と言われたので確認したところ、確かに2%から全く充電できない。
一晩充電してみたが、2%から全く進まないし、充電器も冷たいままだ。

ipad-bat-001.jpg


ググってみると、Apple製品のお約束の問題らしく、同じ問題が見つかるわ見つかるわ。
書いてあるとおりに再起動してみたり、充電コネクタを掃除してみたり、ケーブルを変えてみたが、一向に2%から充電が進まない。

とうとうバッテリーの寿命かとも思ったが、ちょっと待て!

バッテリーって、そんな都合よく2%から充電できないなってあり得ない。
バッテリーの容量というのは、車のガソリンタンクやペットボトルの容量みたいに中身をチェックしているわけではなく、単に電圧を計測しているだけだ。バッテリーというのは容量が多いと電圧が高く、減ってくると電圧が低くなるからだ。

ということで、コレは明らかに

ソフトウェアのバグ

だ。

iOSの仕組みは知らないが、どうせ電源管理デーモンでも動いていて、それが悪さしているのだろう。

ということで、電源をOFF(ホームボタンではなく、右上のボタン長押し)にして充電してみた。
こうすれば、ソフトウェアの影響を受けることなく、純粋にハードウェアでの充電となる。

ビンゴ!

少しだけ電源OFFで充電し、2%の壁を超えたらグングン充電するようになった。
ipad-bat-002.jpg

これは、憶測なのだが、バッテリーの過充電防止のため、電源管理デーモンが「残り2%になったら充電しない」という条件式を「2%以上になったら充電しない」に間違えているんじゃないだろうか。まあ、リバースエンジニアリングしたわけではないので、真意は不明だが。

まあ、このバグは次期、もしくは将来のiOSのバージョンでひっそりと修正されるだろう。


AUKEY USB充電器 ACアダプター 2ポート 超小型 折りたたみ式 軽量 コンパクト スマホ急速充電 AiPower機能搭載 iPhone6s / 6s Plus / iPhone6 / 6 plus / iPhone5C / 5S / 5 / iPod / iPad / iPad Air / Xperia / GALAXY / ゲーム機等対応 (ホワイト)PA-U32
B018I9ISF8


PageTop

プチ復活

長らく放置していたが「プチ」復活。

2016年12月末で何とか地獄の案件から脱出。
毎日、睡眠時間3~4時間でも、オルニチンのおかげなのか何とか持ちこたえられた。ただ、仕事の相方が心筋梗塞でダウン。付き添いで人生初の救急車に搭乗することになった(相方は早期の初動対応のおかげで、後遺症もなく生存)。

「マジ勘弁してくれ」ということで、1月から別案件に異動したおかげで、ようやく7~8時間睡眠できるようになった。ロングスリーパーなので、これぐらい寝ないと調子が出ない。

が、この案件も昨年はメンバが2人、突然会社に来なくなっているようなブラック案件なので、今後どうなるか分からないが(笑)

ということで、多少余力ができたので、また痛痛しいぐらいの馬鹿なこと書くのでよろしく。

P.S.
この数か月でおでこが広くなったような気がする。


DHC オルニチン 20日分 100粒
B00I95KPFS

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。