PCに関するメモ

PCでのトラブル、気付いたことを記載していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

一粒で二度おいしいHyper-Vだが…

Windows Server Standardでは、仮想マシン2台までは物理マシンのライセンスを使うので追加のライセンスは不要のようだ(Datacenterに至ってはリソースが許す限り無限)。

よって、サーバを1台買ってHyper-Vで仮想2台にすれば、1台分の金額で2台にできるのでコスト削減で仮想化する案件が多い。

ここで気をつけなければいけないのがDisk周り。Windowsの最大のボトルネックはDisk周りなので、仮想マシンの性能が出るかどうかは、いかに速いDiskを使うかで決まる。

ところが…

やっすいサーバだと、なんちゃってSASが使われている。なんちゃってSASとはSASにSATA HDDを装着したものだ。SASに7200rpmのSATAが1台しか繋がっていないと、もはやSATAで繋ぐのとほとんど変わらない。

物理+仮想2台が1つのHDDを奪い合うので、仮想マシンをエクスポートやインポートする間、負荷かかって何もできねぇ。

機器の選定には関わっていなかったのだが、ベンダさん、もうちょっと考えて欲しかった。

スポンサーサイト

PageTop

Matroxはまだ死んでいなかった

仕事でサーバの設定をしているのだが、ふとデバイスマネージャを見るとVGAが懐かしのMatrox G200eだった。

後ろに"e"が付いている理由は不明だが、あの有名なビデオカードであることには間違いない。
かつてはVoodoo2キラーとも呼ばれたが、実は大したことなかった。

旧Milleninumの画質が非常に綺麗だったため、沢山の人がMatroxの評判に騙されてしまった。
私もその1人だ。

Marvel-G400。MotionJPEGでの録画機能付きビデオカード。
Marvel-G400-001.jpg
MotionJPEGといっても、独自フォーマットだったため、Marvel-G400以外では録画した動画を見れなかった。だが、なんとGOM Playerでは再生できた。さすがだ。

G450 Dual Head。
G450-001.jpg
2枚も持っていることから、いかに騙されていたか気に入っていたか判るだろう。

サーバは映ればそれでいいので、性能はそれほど追求されない。
以前はサーバのVGAといえばATIのRageXLが定番だったが、G200eに取って代わられてしまったのは、64ビット対応が遅れたのだろうか。

PageTop

KB3126593とKB3126587のエラー (降参)

結構有名なトラブルらしいのだが、メインPCが2月から更新プログラムのKB3126593とKB3126587が適用失敗し続けている。
KB3126593.jpg

他のPCでは出ていないので、メインPCだけの問題だ。
昔入れたVisual Studio Expressあたりが怪しいが、変なことを書くとまたウィスベェになってしまうので、やめておこう。
妖怪ウォッチ DXクリーナーつきマスコットだニャン ウィスベェ

今日一日頑張ってみたが駄目だったので、これ以上は時間の無駄だなということで、降参して来週再インストールする。

PageTop

コーヒーこぼすよりはマシだろ…

希少なZenBookの基板は折るわ、ドリルで穴を開けるわで、一部の方々から非難ゴーゴーだが、
ornithine-004.jpg


ネオジオ オンライン コレクション ザ ベスト 幕末浪漫 月華の剣士1・2
ネオジオ オンライン コレクション ザ ベスト  幕末浪漫 月華の剣士1・2

PageTop

ドーピング 第一弾

毎日しんどいけど、何とか生きてる。

決して
ornithine-001.jpg
というわけではなく、とうとうドーピングを始めたから持ちこたえている。

何に手を出したかというと
オルニチン
ornithine-002.jpg

協和発酵にしようと思ったが、まずは安いDHCのから。

結果、だいぶ楽になった。

いつも、睡眠不足になると夜中に足がつって苦しい思いをするのだが、これを飲むようになってからは足がつらなくなった。

また、昼になると恐ろしく倦怠感におそわれていたのがそこそこ耐えられるようになった。

もちろん、精力剤ではないので元気ハツラツにはならないが、底辺か底上げされるような感じはする。

飲み方は朝二錠、昼二錠、寝る前に足つり対策で一錠がベストのようだ。
コンスタントに一錠ずつだと、こうかはいまひとつのようだ。

もう一度書くが、精力剤ではないので過度の期待は禁物。
やはり、一定の周期で楽になったり倦怠感が来たりもする。

副作用としては痩せてしまうことだろうか。
かなりメタボが改善され、妻から「平たくなった」と言われた。

これは燃焼系サプリだからだろう。
ornithine-003.jpg
単に環境が変わってストレスて痩せただけかもしれないが。

ただ、疲労はピークだ。
ダイオードのつもりがインバータと書いたり、
オルニチンのつもりがオルトランと書いたり、
絹ごし豆腐のつもりがもめん豆腐を買ったり、
ボロボロだ。


DHC オルニチン 20日分 100粒
DHC オルニチン 20日分 100粒

PageTop

AliExpress6周年キャンペーンだが…

AliExpressが6周年キャンペーンということで、アプリで買うと割引サービスを受けられる。
6th-001.jpg

が、UX21E/UX31Eの電源コネクタ(DCジャック)は対象とならず、相変わらず18ドルと強気だ。

また、NGFF SSDも安いのかと思いきや、割引前を引き上げて割引後がいつもの価格だ(笑)
中国らしいといってしまえばそれまでだが、日本でも同じようなことがあったと思う。

PageTop

あれは いいものだ! (スマホの電池切れ対策 モバイルバッテリ)

通勤が往復4時間の長丁場なので、スマホの電池が持たない。

いざという時に使えないのは困るので、とうとうモバイルバッテリを買ってしまった。
moble-battery-001.jpg

ついつい、「大は小を兼ねる」で容量の大きいものを選びがちだが、往復4時間(+昼1時間)持てばいいので、あえて容量は小さくとも質の良さそうなものを選んだ。それでも、純正のバッテリよりは安いが。

おかげで、スマホの最大の弱点であるバッテリ時間も解決することができた。

こんないいものが、こんな値段で手に入るとはすごい時代だ。


cheero Power Plus 3 13400mAh 大容量 モバイルバッテリー [ 国産Sanyo/Panasonic高品質電池搭載 ] iPhone 6s / 6s Plus / 6 / 6 Plus / 5s / 5c / 5 / iPad / Android / Xperia / Galaxy / 各種スマホ / タブレット / ゲーム機 / Wi-Fiルータ 等 急速充電 対応
cheero Power Plus 3 13400mAh 大容量 モバイルバッテリー  [ 国産Sanyo/Panasonic高品質電池搭載 ]  iPhone 6s / 6s Plus / 6 / 6 Plus / 5s / 5c / 5 / iPad / Android / Xperia / Galaxy / 各種スマホ / タブレット / ゲーム機 / Wi-Fiルータ 等 急速充電 対応

PageTop

通電しないがバッテリには充電できる (電源の入らないASUS ZenBook UX21E 修理)

ZenBook 2号だが、電源コネクタが壊れているので通電はできないが、バッテリへの電源ラインは生きているようだ。
1号で充電したバッテリで起動し、その後ACアダプタを接続すると充電はできている。
ux21e-2ndbat-001.jpg

これで何とか、しばらくは電源コネクタを交換しなくても使えそうだ。

今、BYODで個人所有のPCを使って、自宅から会社へのクラウドサーバに接続してメールやグループウェアを使わなければいけないのだが、以前に液晶モニタを交換したEee PC X101Hではあまりにも非力で、画面も1024×768以上の解像度が必要だったので困っていた。

このZenBook 2号を回すことで、何とかなりそうだ。

ただ、気を付けなければいけないのは、100%になっても充電を続けてしまうことだ。
ux21e-2ndbat-002.jpg

通常は、充電が100%に達したら充電しないようになっているはずだが、電源コネクタの故障によりPC側に電流が流れていないので、そのまま充電を続けてしまうのかもしれない。

当たり前だが、過充電を続ければバッテリが異常発熱を起こしたり、最悪発火や爆発しかねない。もちろん、保護回路もあるだろうが、中華PCゆえ作動しないかもしれない。また、作動したとしても、その時点でバッテリはオシャカだ。

ということで、充電が100%になったらACアダプタを外す必要がある。

こんなことを続けるのも大変なので、そのうち電源コネクタを交換しようと思う。

ただ、今は2号を入手した関係で、お金ナイダーだ。
お金ナイダー ノーマル 妖怪ウォッチ とりつきカードバトル 第四弾 yw04-042

PageTop

GLOWAY NGFF SSD 128GBを使ってみた (電源の入らないASUS ZenBook UX21E 修理)

やっと2号が使えるようになったので、いよいよSSDを装着し、ベンチマークを実施。

アダプタの2242mmのネジは使わないので外す。
ux21e-ssd-001-.jpg
ux21e-ssd-001+.jpg

NGFF SSDをアダプタに斜めに差す。
ux21e-ssd-002.jpg

上から見るとこんな感じ。
ux21e-ssd-003.jpg

押さえるようにして、2280mmの個所にネジを締める。
ux21e-ssd-004.jpg

UX21E側のSSD固定ネジを外す。
既に魔王の封印は解かれている。
ux21e-ssd-005.jpg

ここでSSDをネジ止めして固定する。
ux21e-ssd-006.jpg

UX21EにSSDを差しこんで、ネジで固定する。
ux21e-ssd-008-.jpg

ベンチマーク結果。
純正SANDISKに及ばないかもしれないが、値段を考ればかなり優秀だ。
ux21e-ssd-009.jpg
ux21e-ssd-010.jpg

Core CPU、速いなぁ
やっぱり、Atomは潮時か…。

さて、2号の電源コネクタ交換、いつやろうかな。
今度は失敗しないようにせねば。


Transcend SSD M.2 2280 256GB SATA III 6Gb/s TS256GMTS800
Transcend SSD M.2 2280 256GB SATA III 6Gb/s TS256GMTS800

PageTop

ユルユルのヒンジの緩みを直す (電源の入らないASUS ZenBook UX21E 修理)

ZenBookのヒンジは結構緩むので直してみた。

MacBookだと隠しネジを締め直すようだが、ZenBookはちょっと違う。

この通り、ただ棒にヒンジが刺さっているだけ。ひっこ抜けば取れる。
しょせん、MacBookに似ているのは見た目だけ。技術的にはMacBookに遠く及ばない低コストPC。
ux21e-hinge-001.jpg

ペンチで少しシメる。
シメすぎると棒に入らなくなる(笑)
ux21e-hinge-002.jpg

液晶コード側は慎重に。
ux21e-hinge-003.jpg

立った、立った、クララZenBookが立った。

ux21e-hinge-004.jpg


LCDOLED®11.6インチ 交換用液晶ユニット 液晶一式 液晶パネル 本体上半部 For Asus Zenbook UX21E-DH71 UX21E-DH52
LCDOLED®11.6インチ 交換用液晶ユニット 液晶一式 液晶パネル 本体上半部 For Asus Zenbook UX21E-DH71 UX21E-DH52

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。