PCに関するメモ

PCでのトラブル、気付いたことを記載していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ノートPCの液晶モニタ交換(ASUS Eee PC X101シリーズ)

ASUS Eee PC X101CHだが、さすがに オンボーロ オンボード1GBでWindows7を使うのは厳しい。しかも、GMA3600のグラフィックはドライバが未完成でボロボロ、Windows10は未サポートという有様。

1つ前のモデルX101Hであればメモリを2GBまで増設可能だが、わざわざX101Hを買い直すのも馬鹿らしいと思っていたところに、液晶故障ジャンク品のX101Hが手に入ったので、ちょっと遊んでみることにした。

X101CHとX101Hはボディが共通であるため、液晶モニタ、キーボードなど、部品がそのまま流用可能。そのため、X101CHと壊れたX101Hをニコイチにすることができる。

ということで、恒例、ノートPCの液晶モニタ交換(ASUS Eee PC 1215シリーズ)の時のようにX101CH、X101Hをバラして、液晶モニタを交換してみる。
x101-000.jpg

裏返す。
x101-001.jpg

バッテリーを外す。
x101-002.jpg

裏面のネジを外す。
x101-003.jpg

バッテリー裏のネジを外す。
x101-004.jpg

ベキベキとキーボードを外す。
放熱板などはなく、そのまま基板が現れる。
x101-005.jpg

ラッチをスライドし、キーボードケーブル、タッチパッドケーブルを外す。
x101-006.jpg

液晶モニタケーブルをスライドする。
x101-007.jpg

液晶モニタケーブルを外す。
x101-008.jpg

マザーボードのネジを外す。
x101-009.jpg

X101CH、X101H両方とも分解する。
分解したら、それぞれの液晶モニタを交換する。
ちなみに、X101CHは無線LANアンテナが2本だが、X101Hは1本しかなかった。
x101-010.jpg

組み立て終わったら、動作確認。
X101CHの液晶モニタがX101Hに移行し、壊れたX101Hが完動品に復活。
x101-011.jpg

X101HのグラフィックはGMA3150のため動画支援が無いが、それでもメモリ2GBあればOffice等はストレスなく動かすことができる。このスペックでYoutube HDを見ることもないだろうから、これでよしとする。

ちなみに、分解ついでに4GBのメモリを装着してみたが、認識しなかった(CFD、SAMSUNGともに駄目)。
Eee PC 1025C(Atom N2800)は4GBメモリを認識するので、やはり同じNM10 Expressのチップセットでも第1世代のAtomと第2世代のAtomではメモリ周りの仕様が違うようだ。

(ASUS Eee PC 1025C)
x101-012.jpg


(参考)海外ユーザのX101CHの分解動画

スポンサーサイト

PageTop

EaseUS Todo Backupのバグ(アライメントがずれる)

EaseUS Todo Backupを紹介しておいてこんなことを書くのは申し訳ないのだが、EaseUS Todo Backupにはアライメントがずれるというバグがある。

バグについては以前から耳にしたことはあったのだが、最新版の9では直っているだろう思っていたが、直っていなかった。

最新版や最近のバージョンでクローンした場合todobug-001.jpg
パーティションの開始オフセットが4,096の倍数になっていない。

3年ほど前のバージョンでクローンした場合
todobug-002.jpg
パーティションの開始オフセットが4,096の倍数になっている。

Optimize for SSD のオプションが機能しなくなったという噂は本当のようだ。

古いバージョンは入手可能なので、V6.5あたりを使えばアライメントはずれないらしい。

PageTop

CD(DVD)メディア起動のEaseUS Todo BackupでHDDからSSDへクローン

HDDからSSDへ移行する方法として、EaseUS Todo Backupを使って行う手順について紹介する。

本家サイトだとメールアドレスの登録が必要なため、窓の杜からダウンロードする。
todobackup-002.jpg

実行する。
todobackup-003.jpg

OKをクリック。
todobackup-004.jpg

次へをクリック。
todobackup-005.jpg

同意する。
todobackup-006.jpg

次へをクリック。
todobackup-007.jpg

次へをクリック。
todobackup-009.jpg

次へをクリック。
todobackup-008.jpg
todobackup-010.jpg

完了をクリック。
todobackup-011.jpg

EaseUS Todo Backupが起動する。
todobackup-012.jpg

Free版を使うなら、後でをクリック。
todobackup-013.jpg

普通はクローンをクリックして、今使っているSSD/HDD⇒新しく使うSSD/HDDのクローンを作成する。
todobackup-014-1.jpg

この方法だと、今起動している状態のクローンを作ってしまうことになるため、強制リセットした時のように起動でエラーとなってしまう(といっても、通常起動を選択すれば、ほぼ正常に起動するが)。

したがって、シャットダウン状態からのクローンを作成するために、CD/DVD(またはUSBメモリ)からのブートによるEaseUS Todo Backup実行を行うことにする。

ツールをクリック。
todobackup-014-2.jpg

ブータブルディスクの作成をクリック。
todobackup-015.jpg

CD/DVDを選択する。
todobackup-016.jpg
todobackup-017.jpg

作成できたら、完了をクリック。
todobackup-018.jpg

PCをシャットダウンする。
本体側をHDDから新しいSSDに変更し、今まで使っていたHDDはUSB接続の外付けケースに移動する。

PCを起動し、作成したCD/DVDでブートする。
todobackup-019.jpg
todobackup-020.jpg

Cloneをクリック。
todobackup-021.jpg

コピー元(今まで使っていた)のHDDにチェックを入れる。
todobackup-022.jpg

コピー先(新しく使う)のSSDにチェックを入れる。
todobackup-023.jpg

コピー先がSSDなら、Optimize for SSDにチェックを入れる。
todobackup-024.jpg

コピー元とコピー先を間違えると取り返しのつかないことになるので、よく確認する。
todobackup-025.jpg

終了後に電源OFFするようにチェックを入れる。
todobackup-026.jpg

終了後、自動で電源がOFFになる。
todobackup-027.jpg
todobackup-028.jpg


電源を入れて起動できれば移行完了だが、SSDの場合はmsinfo32を実行し、アライメントがずれていないか確認する必要がある。
todobackup-029.jpg

4,096の倍数になっていれば、アライメントがずれていない。
もし4,096の倍数になっていなければ、パフォーマンスが発揮できない。

もし、エラーで起動しないようなら、この記事を参考にしてもらいたい。

【CD(DVD)メディア起動のEaseUS Todo BackupでHDDからSSDへクローン】

PageTop

鉄火場に行ってから、IEが「Webページが応答しません」となって動かない

鉄火場でウイルス探しするようになってから、IEが「Webページが応答しません」となって動かない
ie-001.jpg

普段はIE使わないから別にいいのだが、やはり何か埋め込まれるのだろうか。

対処としては、ユーザを作り直すか、転送ツールでユーザをバックアップしてからユーザ削除&リカバリすれば直る。

一応、Aviraでフルスキャンをかけたが脅威は見つからなかった。

PageTop

鉄火場のウイルス、追えず

マインクラフト 1.8.8対応 Forge のダウンロードで入ってくるウイルスだが、本丸に行くには直接URLを叩くだけでは駄目で、やはりスクリプトからページジャンプしないと捕獲できないようだ。

また、あの広告が出るまで繰り返すのは面倒なので、一旦追跡するのを止めた。

一応、魚拓は取ってある。
forge-010.jpg

が、拡張子を mht で保存してしまったため、文字コードを変換しなければならなくなり、コードを追うのが大変になってしまった。
何とか、アラートやメッセージぐらいなら確認できた。
forge-011.jpg

(13)個のウイルスに感染している可能性があります
って、思いっきりメッセージ内にウイルス数 (13) が書き込まれているし(笑)

PC毎に動的にウイルス数を変えるとかできなかったんだろうか。どんなPCでも必ず (13) と出ては信憑性が無い。
まあ、13は不吉な数字だから13個にしたんだろうけど。

こんなレベルなので、深追いしても大して面白くないだろう。

PageTop

鉄火場でやっとオレオレウイルス再現!

ヤットデタ、ヤットデタ、待ちに待ってたヤットデタ

鉄火場で何度かトライして、やっとオレオレウイルスが再現した。

はじめは、ウイルスに感染している旨を伝えるポップアップウインドウが出て、まったく操作ができなくなって驚いたが、Javascriptを使えば簡単にできるいたずらだ。

virus.jpg

人間の記憶とは曖昧なもので、以前のブログでは15個と書いたが、5分間に13個のウイルスが正解だった。

URLの先は http://track.nmobileoffers.com/click
そこには、はたして鬼がいるのか、蛇がいるのか。

検証用PCではないので、確認はしていない。

無論、ウイルスに感染していると書かれているが実際には感染しておらず、こうやって驚かせて「無料アンチウイルスをダウンロード」をクリックさせて本物のウイルスをインストールさせるのが奴らの手口だ。

PageTop

鉄火場でウイルス探し

鉄火場(Forge ※本来の意味と違うが)にウイルスが潜んでいることがわかったので、捕まえようと考えた。

前回書いた通り、ウイルス広告が出るのは初回だけで、2回目以降はAdFoc.usのサイトになってしまう。
forge-002.jpg

セッションやCookieを見ているのかと思ったが、ブラウザを立ち上げ直しても、Cookieをクリアしてもウイルス広告は出ない。
ログオフして別ユーザにしても、他のPCを使っても出てこないので、IPアドレスを見ているのだろう。

ただ、一定時間を過ぎるとタイムアウトするのか、またウイルス広告が1回だけ出るようになる。

今のところ確認できた広告は以下の通り。

ニコニコ動画
forge-004.jpg
言うまでもなく、ニコニコ動画の広告。クリックしたが、アカウント登録の画面に飛ぶようだ。ただし、本物かどうかまでは確認していない。もしかすると、個人情報を盗むためのニセサイトに行くかもしれない。

MINECRAFT FORGE
forge-005.jpg
一見、MINECRAFT FORGEをダウンロードをできるように見えるが、罠だ。ダウンロードしてみたが、ウイルスが入っていた。
forge-006.jpg
右上の[SKIP]をクリックすればForgeのバイナリをダウンロードできるのだが、初心者は表示画面に騙されてうっかりウイルス入りのものをダウンロードしてしまうだろう。


残念ながら、今回はウイルスを検出したと脅してウイルスをダウンロードさせようとする広告は出てこなかった。
滅多に出ないレア広告なのかもしれない。

PageTop

マインクラフト1.8.8対応Forgeでウイルス見つかったとか表示

Minecraft Forgeが1.8.8に対応したとのことで、試しにダウンロードしてみたところ、「ウイルスが15件見つかりました」とかいうのが表示された。

もっともらしく、左上に地名など「お前の素姓はわかっているぜ」と言わんばかりに表示あったが、何のことはない、IPアドレスでwhoisなどから引き出した情報だ。

「ボタンを押してウイルスを除去」みたいなメッセージが出ていたが、戻るボタンを押してしまい、以後再現することはできなかった。

これは、「ウイルスに感染しています」を装って除去ツールと称して本当のウイルスやスパイウェアを入れる、いわゆる”オレオレウイルス”だ。

forge-001.jpg
Installerをクリックしたら、「ウイルスが15件見つかりました」の画面が出てきた。

forge-002.jpg
普通はAdFoc.usの画面が出る。

forge-003.jpg
AdFoc.usが出ないパターンもあるので、広告のパターンの中に「オレオレウイルス」があるようだ。

検証用PCで何度もトライしてみたが、もう再現することはなかった。
足がつかないように、IPアドレス毎にフラグを立てて初見のみ現れるようになっているのだろう。

本質はオレオレ詐欺と同じなので、慌ててクリックやダウンロードせず、ブラウザを閉じてしまえば大丈夫だ。不安なら、インストール済みのウイルス対策ソフトでスキャンしてみればいい。

PageTop

骨折したヒゲ親父を直す(amiibo:アミーボ)

子供とは乱暴なもので、おもちゃなんて買ったその日に壊すこともある。

3DSで使うamiibo(アミーボ)のヒゲ親父、骨折。
amibo-001.jpg

瞬間接着剤やボンドでくっつけてもいいが、こういったものは面積が小さいので、まずくっつかないか、すぐ取れてしまう。

そんな時はコレ。
amibo-002.jpg

とは言っても、そのままでは接着剤と同じ。
中に芯を入れないと強度が得られない。

もちろんヒゲ親父だけのために新品開封するわけなく、別件で使ったものの残り(残しておいても硬化するだけだし)。

ドリルで、芯を入れる穴を入れる。
amibo-003.jpg

芯として使ったのは、クリップを切ったもの。
amibo-004.jpg

はめ込む。
しょぼいサイコガンのようだ。
amibo-005.jpg

乾くのに少なくとも24時間はかかる。
既に乾く前に破壊され、2回目。
amibo-006.jpg

PageTop

セーブデータが無い(VirtualStoreの存在) - 信長の野望 烈風伝

PCを移行する際、信長の野望 烈風伝のセーブデータも移動した。

nobu8-001.jpg

…つもりだったが、セーブデータが無い。

Program Files\Koei\nobu8 以下にあるはずのセーブデータが見つからない。
Google検索したが、確かにここにセーブデータがあるはずだ。

旧PCで実行したが、確かにセーブデータはある。

いったいどこに?

全検索したみたら、C:\Users\{ユーザ名}\AppData\Local\VirtualStore\Program Files\Koei\nobu8 にあった。

質問:VirtualStoreとは

なるほど、確かにProgram Files以下を操作するような行儀悪いアプリケーションなんて滅多にないから、今の今までVirtualStoreの存在を知らなかった。

WindowsXP以前のゲームやアプリケーションをWindowsVista以降で使う時には注意。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。