PCに関するメモ

PCでのトラブル、気付いたことを記載していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大航海時代ⅢをVMWare Playerでプレイ

息子が大航海時代Ⅲをやってみたいと言いだしたが、いかんせんWindows95版のメディアなのでWindows7には入らない。

Windows7で動作させるには、サウンドのDLLとか置き換えが必要らしいが、そこまでやるなら仮想PCでやってしまえばいいのではないかと、VMWare Player 6にWindows98SEを入れ、大航海時代Ⅲを動かしてみた。

DAIKOUKAI3.jpg
メディアと攻略本

vmware-001.jpg
Windows98SEのメディアを捨てずに残しておいてよかった

vmware-002.jpg
VMWareインストール後にes1371ドライバを入れなければならないなど、色々とあったが、インストール完了

vmware-003.jpg
仮想PC上で大航海時代Ⅲが起動する

vmware-004.jpg
リアルPC同様、画面外をクリックすると忠実にクラッシュも再現(笑)

PageTop

キヤノンPIXUS MP600とWindows10の組み合わせで印刷・スキャン

キヤノンのインクジェットプリンタPIXUS MG6530を持っているが、遅いわ、インクがすぐなくなるわ、で我が家の主力のプリンタとして名機PIXUS MP600がまだ現役稼働中である。

Canon PIXUS (ピクサス) MP600Canon キヤノン 純正 インクカートリッジ BCI-7e(BK/C/M/Y)+BCI-9BK 5色マルチパック BCI-7E+9BK/5MP

こいつにWindows10で使用できるか検証してみた。

キヤノン公式にはWindows10は未対応であるので、Windows10用のドライバ・ユーティリティは公開されていない。

ダメ元で、

 Windows7用ドライバをインストール
    ↓
 MP Navigator EX Ver 3.02 をインストール
  ※2015/9/26 修正
(ちなみに、Win8.1に対応したMP Navigator Ver 3.03が海外CANONサイトにある)

でやってみたら、あっさり印刷(カラー、両面、割付)もスキャナも使用できた。

mp600-010.jpg
mp600-011.jpg
mp600-012.jpg


Windows7用のドライバ、アプリケーションでそのままいけるようだ。

後継のPIXUS MP610や兄弟機のMP800なども同様に、Windows7用のドライバ、ユーティリティで動作するかも。

Youtubeでインストール手順を公開中。
Windows10でキヤノンPIXUS MP600を使ってみた

PageTop

プレステUSBゲームパッドコンバータでチャタリング

PC用のゲームパッドは作りが悪いので、プレステ2純正ゲームパッドをUSB接続に変換するコンバータを購入。

gamepad-001.jpg
左がELECOM JC-PS102UBK
右がサンワサプライ JY-PSUAD11



しかし、ボタンを押すと勝手に連打したり、触ってもいないのに勝手に方向キーが動いてしまう。
ELECOM、サンワの両方で発生。

joypad-001.png


色々なPCで検証した結果、ノートPCでACアダプタを差している時のみ、この問題が発生する。

   デスクトップPC          ○
   ノートPC①(バッテリ駆動)   ○
   ノートPC①(ACアダプタ駆動) ×
   ノートPC②(バッテリ駆動)   ○
   ノートPC②(ACアダプタ駆動) ×
   ノートPC③(バッテリ駆動)   ○
   ノートPC③(ACアダプタ駆動) ×

おそらく、ACアダプタからのスイッチングノイズを拾っているのではないかと。

デスクトップでは普通に使えるのに、やはりノートPCはゲーム向きではないかー。

PageTop

だからNorthwoodにWindows10入らないんだって

実際にやってみないと済まない性分なので、ダメと解りながらもPentium4 2GHz (Northwood)、メモリ768MBのノートPCにWindows10を入れてみた。


こうなった。
Northwood-001.jpg
お約束「 お使いのプロセッサで NX がサポートされていないため、Windows10をインストールできません。 」のメッセージ。


メモリ1GB未満もそうだけど、NX未サポートだし。
Northwood-002.jpg


クリーンインストールだと、途中で勝手に再起動して写真も撮らせてくれない。

まあ、予想通り。

PageTop

ACアダプタの火花

中古ノートPCに付いてきたACアダプタをコンセントに差すと、バチッィと派手な火花が出ることがある。
plug-001.jpg

こりゃいつか火事になるのではないかとACアダプタだけ新品を買おうと思ったが、もったいないので色々と試行錯誤してみたら、犯人はメガネケーブルだった。
plug-002.jpg

メガネケーブルに変えたら、完全には無くならないものの、プチッ程度には収まるようにはなった。

やはりケーブル類はしっかりしたものを使った方がいい。

PageTop

Windows7でPerlを使って株価ガジェット作成(導入編)

どうせVectorにフリーで似たようなのあるんだろうと、紹介編だけで終わろうと思ったが、一応導入編も掲載しておく。

(1) ActivePerlをダウンロードする。
perl-001.png

(2) ダウンロードしたActivePerlをインストールする。
perl-002.png

(3) インストール後、コマンドプロンプトを立ち上げ、以下のコマンドを入力する。

ppm repo add http://www.bribes.org/perl/ppm/ bribes
ppm install Tk

perl-003.png

(4) 以上でPerl、およびPerl/tkのインストール完了。

(5) PerlプログラムStockPrice.txtをダウンロードし、 ファイル名を StockPrice.txt から StockPrice.pl に変更する。

(6) StockPrice.plをダブルクリックすると起動する。
stock-001.png

(7) 起動後にコマンドプロンプトが残るのが嫌なら、pl拡張子をファイルの関連付けで perl.exe ではなく wperl.exe にする
 (またはファイル名を StockPrice.wl として、wl拡張子をファイルの関連付けで wperl.exe にする)。

リアルタイム日経平均株価は日経新聞のサイトからGETリクエストし、個別銘柄のリアルタイム株価はYahoo!ファイナンスからGETリクエストするようにしているので、URLやHTMLのタグが変わってしまうと修正の必要あり。
まあ、簡単なスクリプトなので、誰でも修正できると思うけど。

※追記
株価を表示する個別銘柄の設定方法。

11行目に表示したい株価の企業コードを記述する。
企業コードはYahoo!ファイナンスなどで調べる。
perl-004.png

PageTop

VIA EDEN 800にWindows10

調子に乗って、VIA EDEN 800にWindows10をインストール。
こんな奴でもSSE2、NXビットサポート。

eden800-001.jpg
VIA EDEN 800搭載マザー

クリーンインストール開始から5分もしないうちに、PAEをサポートしていませんと、エラー中断。
eden800-002.jpg

ええっ?PAEってPentiumProからサポートしているぐらい、古い機能なのに?





Wikipediaによれば、PentiumMの一部とVIA C3でPAEはサポートされていないとのこと。

終了。

PageTop

Celeron440にWindows10

Windows10のCPU要件としては
・PAEをサポート(Pentium Pro以降)
・SSE2をサポート(Pentium4以降)
・NX/XDビットをサポート(Pentium4 Prescott以降)
なので、手持ちの比較的古いマシン(Celeron 440)を使ってWindows10がインストールできるか検証してみた。

celeron440-001.jpg
Celeron 440

何のトラブルもなく、Windows10クリーンインストール完了。
Celeron440-002.jpg


ドライバ周りの検証が必要だが、常用するわけではないので放置。

あれ?BIOSの設定で「Execute Disable Function」がDisabledになってる。
celeron440-004.jpg

CrystalCPUIDではNX/XDが有効になっている。
Celeron440-003.jpg


BIOSの設定って一体何?

PageTop

Windows7でPerlを使って株価ガジェット作成(紹介編)

いちいちブラウザを上げずに、日経平均株価や持ち株の株価を画面の隅っこに表示しておきたいと思う時がある。
WindowsVistaには株価ガジェットがあったらしいが、Windows7では使えなくなったらしい。

ということで、株価ガジェットを作ってみた。

こんな感じ。
stock-001.png

画面の隅っこに置くと、定義時間ごとに株価が自動更新される。
ブラウザと違い、余計な画像読み込みやJavaScript処理がないので、回線・CPU負荷も小さい。
stock-002.jpg

Perl/tkを使っているので、導入がちょっと面倒かも。


しかし、相変わらずよく下がるな…。

PageTop

ASUS ACPIドライバがインストールされていません (Win10)

Windows10アップグレード後、「ASUS ACPIドライバがインストールされていません。ASUS ACPIドライバをインストールしてください。」というメッセージがしつこく表示される。
windows10-error-001

既に多くの方が原因と回避策を見つけているので、無事解決。
感謝!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。