PCに関するメモ

PCでのトラブル、気付いたことを記載していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ヤフオクのYahoo!かんたん決済で、落札額と振り込み額が合わない件

ヤフオクのYahoo!かんたん決済で、落札額と振込額が合わず、大騒ぎになっているようだ。

原因はコレ。

Yahoo!かんたん決済の仕様変更および落札システム利用料の一部値下げについて(更新)

以前は後から落札システム利用料を徴収していたが、3月16日から仕様が変わり、落札システム利用料(落札価格の8.64%)が振込と同時に天引きされ、実際の振込額が少なくなってしまう。

しかし、仕様変更のメールや通知は来ていただろうか?
実質的な金額は同じとはいえ、利用者にかなりインパクトのある仕様変更だと思うのだが。

まさか、「ヤフオクのトップページに掲載したからみんな見てくれるだろう」というノリだろうか。
IT業界では普通、そんなノリで仕様変更しようものなら担当SEはもちろん、上司・部長クラスを巻き込んで処刑されるのだが。

スポンサーサイト

PageTop

プチ復活

長らく放置していたが「プチ」復活。

2016年12月末で何とか地獄の案件から脱出。
毎日、睡眠時間3~4時間でも、オルニチンのおかげなのか何とか持ちこたえられた。ただ、仕事の相方が心筋梗塞でダウン。付き添いで人生初の救急車に搭乗することになった(相方は早期の初動対応のおかげで、後遺症もなく生存)。

「マジ勘弁してくれ」ということで、1月から別案件に異動したおかげで、ようやく7~8時間睡眠できるようになった。ロングスリーパーなので、これぐらい寝ないと調子が出ない。

が、この案件も昨年はメンバが2人、突然会社に来なくなっているようなブラック案件なので、今後どうなるか分からないが(笑)

ということで、多少余力ができたので、また痛痛しいぐらいの馬鹿なこと書くのでよろしく。

P.S.
この数か月でおでこが広くなったような気がする。


DHC オルニチン 20日分 100粒
B00I95KPFS

PageTop

ドーピング 第一弾

毎日しんどいけど、何とか生きてる。

決して
ornithine-001.jpg
というわけではなく、とうとうドーピングを始めたから持ちこたえている。

何に手を出したかというと
オルニチン
ornithine-002.jpg

協和発酵にしようと思ったが、まずは安いDHCのから。

結果、だいぶ楽になった。

いつも、睡眠不足になると夜中に足がつって苦しい思いをするのだが、これを飲むようになってからは足がつらなくなった。

また、昼になると恐ろしく倦怠感におそわれていたのがそこそこ耐えられるようになった。

もちろん、精力剤ではないので元気ハツラツにはならないが、底辺か底上げされるような感じはする。

飲み方は朝二錠、昼二錠、寝る前に足つり対策で一錠がベストのようだ。
コンスタントに一錠ずつだと、こうかはいまひとつのようだ。

もう一度書くが、精力剤ではないので過度の期待は禁物。
やはり、一定の周期で楽になったり倦怠感が来たりもする。

副作用としては痩せてしまうことだろうか。
かなりメタボが改善され、妻から「平たくなった」と言われた。

これは燃焼系サプリだからだろう。
ornithine-003.jpg
単に環境が変わってストレスて痩せただけかもしれないが。

ただ、疲労はピークだ。
ダイオードのつもりがインバータと書いたり、
オルニチンのつもりがオルトランと書いたり、
絹ごし豆腐のつもりがもめん豆腐を買ったり、
ボロボロだ。


DHC オルニチン 20日分 100粒
DHC オルニチン 20日分 100粒

PageTop

表面化しない過労死

最近ブログが停滞しているのは、職場が変わったためだ。

困ったことに、残業大好きさんチームの上に、通勤に往復4時間かかってしまうため、23:00に帰宅して朝5時には起きなければ
ならない。
よって、とてもブログなど更新している暇はない。
というか、PCいじったり、ウイルス検証する時間もないので書くネタもないのだが。

しかし、さすがに通勤時間が4時間というのはしんどい。
1カ月だと80Hだ。
1カ月80Hといえば、残業時間だと過労死ゾーンだ。

以前は「月80Hの残業なんて死ぬレベルじゃないよねー」なんて思っていたが、時間外80H+80Hなら確かに死ぬわ。

でも、勤務管理上は通勤時間は見えないんだよね。

私の場合、21時過ぎに会社を出ているので、残業は一日3時間。でも家に着くと23時過ぎ、朝は5時起き。
仮に過労死しても、月60H(休出しなければ)なので「こんなの死ぬレベルなの?どれだけへなちょこだよ」と闇に葬られるだろう。

いや、マジで心身ともにしんどいので、シャラポワみたいにドーピングに頼らないといけないかも。
まあ、さすがにヒロポンを使うことはないが。

PageTop

情報の棚卸しとブログ継続の難しさ

ブログを書いていて難しいのが情報の棚卸しだ。

記事を書いてから時間が経つと、問題が既に対策されていたり、表示される内容が変わっていたり、ウイルスがよりパワーアップ(?)していたりと、書いた内容と実際の内容が異なってしまうことがある。

そうなると、嘘情報をまき散らすことになってしまうことになってしまうが、これまで書いた内容を全て再検証するのも無理なので、どこかでタイムアウトを設けて記事を削除しなければならない。

昔、パソコントラブル出張修理・サポート日記というブログがあった。
内容の良さや技術力の高さはもちろん、何より読んでいて面白かったので、毎日新しい記事がアップされるのを楽しみにしていたものだ。
残念ながら、作者は既に他界しており、遺族の了承を得て、いつ閉鎖するか分からない状態で残しているらしい。

私も、死んでしまっては記事の修正や削除はできない。いつか自動消滅するような仕組みでも盛り込んだほうがいいのだろう。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。